クリニーク チークポップ 限定 21バレリーナポップ

クリニークから限定発売されていたチーク、21 バレリーナポップを購入したので詳しい使用感などをまとめました。
限定色で現在では完売している店舗が多数ですが、今週中に再販するという噂もあるので気になる方はぜひお近くの店舗にお問い合わせ下さい。


クリニーク チークポップ 21バレリーナポップ

【製品情報】
税込 ¥3240 3.5g 全12色(うち限定1色)
しっとりとした質感と、ガーベラの花柄を型どったキュートな見た目が人気のパウダリーチーク。

【使用してみて】
かなり明るめのピンク色なのですが、私は元々頬が赤めなのでその赤みをほどよく抑えつつほんのりとピンク色に発色してくれる可愛いカラーです。チークが濃く発色してしまう方に特におすすめです。

粉質、持ち、ツヤ感、色味すべてとても優秀なチークです。
ほかのチークポップよりもパール感が強めでさりげなくキラキラとするので薄くつければハイライトとしても使用出来ます。
単体使用だけでなくほかのチークのぼかしやハイライト、アイシャドウベースとしてなど様々な使い方が出来るのですごく便利だなと感じました。

限定色で現在では完売している店舗が多数ですが、今週中に再販するという噂もあるので気になる方はぜひお近くの店舗にお問い合わせ下さい。
少し値段は高くなってしまいますがフリマアプリなどでも購入出来るそうです。
また、韓国では定番色でいつでも手に入るそうなので、旅行の機会がある方はぜひ。

 

f:id:kurara39:20180826093015j:image
f:id:kurara39:20180826093010j:image
f:id:kurara39:20180826093002j:image
f:id:kurara39:20180826093021j:image