おすすめプチプラハイライト

エルファー ハナタカパウダー(ダイソー製品)

ダイソーの商品で話題になったエルファーのハナタカパウダーです。

ハイライトとしてだけでなく他にも色々な使用方法があるのでそちらも含めて説明したいと思います。

パールホワイト

シルバーの細かいパールのハイライトです。

白っぽい色味のため透明感が出ますが肌の色が少し暗めの方には浮いてしまうという可能性があります。

パールピンク

ピンクベージュの細かいパールのハイライトです。ホワイトの方より肌馴染みがいいのでナチュラルめに使用できます。

どんな肌色タイプの人にも合う色味&どんなメイクにも合う色味です。

f:id:kurara39:20180207035539j:plain f:id:kurara39:20180207035516j:plain

おすすめの使用方法

普通にハイライトとして

Cゾーン、鼻の付け根、目頭、涙袋、唇の山、顎にのせるとナチュラルに立体感が出ます。多めにのせるのではなく少量ずつのせることをおすすめします。

お手持ちのフェイスパウダーに混ぜてツヤパウダーに

お手持ちのフェイスパウダーに好みのツヤ感が出るまで混ぜると簡単にツヤの出るフェイスパウダーが作れます。マットなパウダーを持っていて飽きてきた方、綺麗なパール感のあるフェイスパウダーを探している方、ぜひお試し下さい。

お手持ちの下地と混ぜてツヤ下地に

フェイスパウダーに混ぜるだけでなく、下地に混ぜると簡単にパール感のある下地になります。ポイントは混ぜすぎると下地が少し粉っぽく乾燥しやすくなるのであくまでも少量のみを混ぜる事です。MACの流行りのストロボクリームのようになります。 コントロールカラーの下地に混ぜると顔色補正&ツヤ感が得られてとてもおすすめです。 

f:id:kurara39:20180207035700j:plain f:id:kurara39:20180207035622j:plain

使用の際の注意

ダイソーで購入し、フタを開けると透明のフィルムのシールがパウダーの出口に貼ってありますがそれは剥がさずそのままで、中央のみに爪楊枝などで小さな穴を開けて使用する事を強くおすすめします。 粒子が細かいパウダーで舞やすいのと、使用量が少量で十分なのでフィルムを剥がしてしまうと毎回出過ぎてしまってとても使いにくくなってしまいます。 なのでこちらの方法をぜひお試し下さい。 

ひとこと

ダイソー製品で安いのに粒子が細かい所、アレンジ次第で色々な使用方法がある所がとても良いと思います。コスパ最強です。 ダイソーで見つけた際にはぜひ購入してみて下さい。