オペラのリップティントについて

持っているカラーを詳しく説明したいと思います。

 製品情報

・全6色

 ・オイルベースのティントでしっとり発色長持ち

01 レッド

透け感のある赤色のティント。 なのでとても使いやすく、赤リップ初心者の方にもおすすめです。しっかりと赤色なので簡単に血色感が出ます。明るすぎず暗すぎずな平均的な赤色です。 

05 コーラルピンク

赤みの強いコーラルピンク。 私はオレンジやコーラル系が似合わないのですがこちらは赤みが強いコーラルピンクなので意外と馴染みとても使いやすいです。

なのでオレンジ、コーラル系が似合わない方にもおすすめ出来る数少ないリップです。 ピンクメイク、オレンジメイクどちらにも合う色味です。 ナチュラルに血色よく見えて花嫁リップと言われるだけあるなと思いました。

07 ピンクフレイズ

今年の春に出た限定カラーになりますが、来年1/26に再販するそうです。 青みのあるしっかりしたピンクです。 かなり可愛い色なので定番化していないのが悲しいですが、定番カラーだと02番のピンク、または06番のピンクレッドが近い色になります。

f:id:kurara39:20180213055337j:plain f:id:kurara39:20180213055403j:plain f:id:kurara39:20180213055429j:plain f:id:kurara39:20180213055457j:plain

ひとこと

オペラのリップティントは他のティントより保湿力がかなりあり、発色もナチュラルめなのがとてもいいです◎

薄づきでするする伸びるためコスパがすごく良いとは言えませんがティントで色持ちが良いため無くならずにそれなりに持つと思います。

ただ、食事などした時に油分の高い物を食べると唇の内側だけ色が無くなり縁には色が残っているという風になる事があるので、そこは難点だなと思いました。 食後には塗りなおせば元どおりなので塗り直しをおすすめします。

 

1/26発売のプラムカラーのバーガンディーキスも気になっているので、もし購入したらレビューも兼ねて投稿しようと思います。